春〜夏の紫外線対策

 

【口コミ】紫外線対策まとめ

悩みは、春から夏にかけて、UV対策をしても肌が黒くなりやすいことと、目元のくまが目立ちやすい事です。

 

黒くなりやすいのは、幼い頃からでした。

 

やや自黒なので、シミはないですが、メラニンが反応してすぐ表面に出やすい体質のようです。

 

また、くまも幼い頃からですが、目元の皮膚が他の方よりやや薄いため目立ちやすいようです。

 

寝不足が続いたり、ストレスがたまると、この二つの悩みがひどくなり、悪化してきます。

 

私の理想としては、肌が女性らしく白くなりたいですし、すぐ黒くならない肌になりたいです。

 

くまも疲れてみえてしまうのが嫌なので、できるだけ目立たないように、目の下が今より厚くなればいいのになぁと思っています。

 

透明度の高い肌になりたいです。

 

 

 

肌を守るためのUV対策について

 

肌が黒くなりやすいことに関しての予防対策はまず、保湿効果のある日焼け止めを塗ること。

 

春から夏にかけては、美白と保湿効果のあるスキンケアをすることと、目から紫外線は入って肌に反応すると聞いたことがあるので、日差しの強い日はサングラスをかけます。

 

肌が焼けたなぁと感じたら、しっかり冷やして保湿をすること、また美容カウンターでの肌チェックをたまにしてもらい、アドバイスをうけるようにしています。

 

くまに関しては、まず、睡眠不足にならないよう、23時までには寝床につくこと、目元専用美容液をこまめに塗ること、温めたり冷やしたりして血行を促進するケアをすること、なるべくストレスを溜めないようにリフレッシュをすること、を気を付けています。

 

長い間、シミの対策に困っています

 

長年シミに悩んでいます。

 

日焼け止めをしっかり塗ってもダメのようです。

 

子供の頃からそばかすはありましたが25歳を過ぎたころから新しいシミが出来てきて年々濃くなってきています。

 

頬に集中していますが、最近は鼻のにもでばじめました。

 

シミを隠すためにコンシーラーとファンデとパウダーの3段使いです。

 

厚塗りになってしまい肌の調子は悪くなるし老けて見えるのでできればしたくないのですが。

 

思い切ってナチュラルメイクにする時もありますが鏡を見て恥ずかしくなるので最近はナチュラルメイクでも外を出歩けません。

 

できればこのシミとおさらばしたいのですが完璧に消すのはレイザー以外無理だということでせめて薄くなることとこれ以上新たなシミができないようにしたいです。

 

そしてファンデーションを軽く塗れば外に出歩けるくらいになりたいです。

 

【口コミ】紫外線対策まとめ

厚化粧になっているので汚れをしっかり落として肌に残らないようにしています。

 

その後はたっぷりとクリニークのイーブンベターという美白化粧水を付けます。

 

その後はクリニークの乳液でしっかり保湿。

 

イーブンベターの美容液も導入したいのですが今は金銭的な理由でそこまでしていません。

 

日中は上記の化粧シリーズの日焼け止め効果のあるクリームをしっかり塗っています。

 

日が強い日には帽子を着用して更に紫外線をブロックしつつ、ホワイトヴェールを飲んでいます。

 

たくさん紫外線を浴びてしまった時はIKKOさんが紹介していたハチミツパックでケアしています。

 

洗顔後にはちみつを顔に塗るだけです。

 

これは本当に簡単でコストもかからないので夏は重宝しています。

 

あとはターンオーバーが正常に行われるように生活にも気を使っています。

 

以前肩が凝ると血流が悪くなってターンオーバーが狂うと聞いたことがあるので肩をほぐすように心がけることと、週に1回はサウナに行って汗をかいています。

 

週に3回はフレッシュジュースを作り飲んでいます。

 

ネットで朝飲むとシミに逆効果と書いてあったので夜に飲むようにしています。

 

レモンやキウイなどのビタミン豊富な果物とシミに効果的が人参やほうれん草など野菜を積極的に取り入れています。